APIリファレンスが未完成ですがパゴス帯だけ取得できるようになりました

ドキュメントを全く整備してませんが、以下のURLでとりあえず取得だけできるようになりました。
ささっと公開用のドキュメントを整備して、使えるようにしますね。

$ curl -s https://api.izunatan.net/ff14/v1/forecast/eureka-pagos

jqすると以下のような出力になります。

[
{
“name”: “Blizzards”,
“eorzeaTime”: “00:00:00”,
“startedAt”: “9/9/2018, 5:30:00 PM”
},
{
“name”: “Fair Skies”,
“eorzeaTime”: “08:00:00”,
“startedAt”: “9/9/2018, 5:53:20 PM”
},
{
“name”: “Thunder”,
“eorzeaTime”: “16:00:00”,
“startedAt”: “9/9/2018, 6:16:40 PM”
},
{
“name”: “Thunder”,
“eorzeaTime”: “00:00:00”,
“startedAt”: “9/9/2018, 6:40:00 PM”
},
{
“name”: “Blizzards”,
“eorzeaTime”: “08:00:00”,
“startedAt”: “9/9/2018, 7:03:20 PM”
},
{
“name”: “Snow”,
“eorzeaTime”: “16:00:00”,
“startedAt”: “9/9/2018, 7:26:40 PM”
},
{
“name”: “Snow”,
“eorzeaTime”: “00:00:00”,
“startedAt”: “9/9/2018, 7:50:00 PM”
},
{
“name”: “Blizzards”,
“eorzeaTime”: “08:00:00”,
“startedAt”: “9/9/2018, 8:13:20 PM”
}
]

Localeを自動判別するので、天気の表記はちゃんと日本語になります。